犬の服を通販で買う必要性

犬の服は通販でお洒落?防寒?

街中で見かけるお散歩中の可愛いワンちゃん達。人間顔負けの服を着ているワンちゃんを見かけることも多いですよね。ペットショップに行けば色とりどりの犬用服が売っています。さて、犬の服は何のために必要なのでしょうか?ただお洒落の為だけ…?
いえいえ、色々なメリットがあるんです。
それと共にデメリットもあります。

犬の服を通販するメリットとは?

まず、第一のメリットとして、体温調節が挙げられます。海外から沢山の犬種が日本に入ってくるようになりましたが日本の寒さは厳しく、寒さに弱い犬も少なくありません。そういった犬にはしっかりとした防寒対策が必要です。また逆に暑さに弱い寒い国の犬種には冷却用のベストなど、暑さ対策の為の犬の服が必要です。
そして第二に、抜け毛対策です。犬はどうしても抜け毛が出てしまう為、公共施設に入る際、抜け毛の予防が入店のマナーになっている所も少なくありません。犬の服によって抜け毛が飛び散るのを防ぐことができるのです。
そして第三に、汚れの防止です。ダックスフンドなど短足の犬種はどうしても腹部の毛が汚れてしまいがちですが犬の服を着る事で汚れを防ぐことが出来ます。雨の日等はレインコートで毛が濡れるのを防ぐ事ができます。他にも病気の治療中に患部を舐めないようにしたり、虫刺され防止などの効果があります。

犬の服のを通販で買うデメリットとは?

では、デメリットは何でしょうか?やはり犬は何も身に着けず裸で生きてきた動物なので「服を着せる」という事がストレスになってしまう事も少なくありません。犬の服に慣れていない犬には少しずつ着せる時間を増やしていったり、また、散歩の時に着せたり、ご褒美におやつを与えたり、と犬の服によいイメージを与えて着せるとストレスがかなり軽減されます。
また、お洒落な装飾のついた服が増えた分、その飾りを食べてしまうといった事故が増えています。過度な装飾は撮影等一瞬だけにして、普段は機能的な犬の服を着せるようにしてして下さい。
そして、特に長毛の犬種に服を着せると毛玉になりやすいという問題点もあります。服を脱がせた後のブラッシング等、ケアをしっかりとしてあげて下さい。

その子にあった着せ方を

犬の服のメリット、デメリットを紹介させて頂きましたがいかがでしょうか?飼い主さんがお洒落をさせたい!というだけでは決してなく、人間の元で生活するようになってから生まれてしまった、犬の服が必要な事情が沢山ある事がわかったと思います。今は本当に様々な素材、種類の犬の服があり、選択肢も広がっているようです。

飼い主さんの住んでいる場所や、また犬種によらず、犬によってそれぞれ個体差があると思うので、過保護になりすぎないように、無理なくワンちゃんがストレスを感じず快適に楽しく過ごせる洋服選びと、着せ方をしてあげて下さいね。ワンちゃんはいつでも、愛しの飼い主様と楽しく過ごしたい!と1番に思っているはずですから。